今日は朝ロードワーク、午後までバイト、その後ジムへ。
 
全部で20R、その内の3Rを飯田トレーナーとマスボクシングを行う。
 
実戦形式の練習はやる度に迷宮入りする。
正解はないし、ボクシングは難しい。体力的には軽減するし、微妙に違うがパズルの様な難しさなら写真と一緒だ。
 
トレーナーは身近にいる最強の40歳である。すごいバイタリティーに溢れている。
たぶんどこのジムでもそうだと思うが、トレーナーは元プロボクサーであり、
マスボクシングをやっても、かなり手強い相手だ。
ポジショニング、間合い、タイミング、攻撃と防御など実戦のコツを知り尽くしている。
 
上手くあてさせないで、練習生の手数を出させ打たせ動かせ、体力を消耗させるというか、付けさせてくれる。
僕の方はコンタクトレンズをしているというのもあり、ヘッドギアを付けているが、
その分ないよりも踏み込める。ただなかなか思う様にはいかない。
マスボクシングをやり始めた時よりもいいのが入るが、だんだん課題が出て来る。
 
自分よりも強い相手と練習すれば、悩むが少しずつ強くなっていく。
 
プロアマ問わずやっている人なら当然思っていると思うが、ボクシングは自分のペースでも出来る。
自分なりに次はこうしたい、この様な動きが出来るようになりたい、強くなりたいと、だんだん病み付きになって来る。
 
今は33歳だ。強い人は幾らでもいる。ただそれを後15年でも続けた時は、銀が金になり、銅が金になる。
最強の40代になる様に頑張りたいものだ。
 
写真と一緒だ。
 
もう早く寝よう。
 
最近は10時までには寝て、5時45分には起きる様にしている。
そして、朝のロードワークだ。
 
ロードワーク、ジム通い、これがローテーションの様に5日、それが1ヵ月、半年、1年と続くと、1日の睡眠時間が貴重になって来る。
寝る子は育つ。
広告